CSR情報|戦略的CSR 重点テーマ3ダイバーシティの推進

オークローンマーケティングに集まる、多様な価値観、アイデアを活かすことで
イノベーションを起こし、さらなる企業の成長を目指します。

多様な社員がそれぞれの個性を発揮しながら、会社の成長につなげられるように社員教育にも力を入れています。

個人の成長は会社の成長
ショップジャパンアカデミー開講

ただ多様な従業員がいるだけでなく、それぞれが発揮する能力が会社の成長につながらなければ意味がありません。多様なアイデアが、イノベーティブな商品開発に結びつき、多様な意見が反映されることで様々な価値観に配慮した表現やサービスを提供することができます。これは会社の成長に必ずつながります。私たちは個々の能力を組織の成長につなげるために、ショップジャパンアカデミーを開講し、社員教育に力を入れています。また、社員一人一人に合ったキャリアを考えるため、全社員対象のキャリア相談を実施しています。

新卒社員のコールセンター研修

入社後はコールセンターにてコミュニケーターとして受注業務に従事します。さらに、千葉県にあるロジスティクスセンターにて出荷業務を担当します。当社の中心的役割を担うコールセンターでの研修を通じて、商品の知識だけでなく、現場で直にお客様の声に耳を傾けることの大切さを学びます。

メンター制度

新卒社員1名につき1名をメンター(教育係)として配置します。メンターを配置することにより、社会人としてのマナーを伝えたり、仕事や人間関係で迷ったときに相談に乗るなど、業務以外でのサポート体制も整えています。メンターにとっても人材育成の貴重な経験となっています。

OJT制度

キャリア採用により入社した社員にはOJT※を実施し、担当職務や職場の雰囲気にできる限り迅速に適応できるようなサポート体制を築いています。

※OJT=On the Job Training
職場の上司や先輩が部下や後輩に対し実際の業務を通じて職業教育を行います。

インターンシップ制度

未来を担う若手の育成を目的に、インターンシップ制度を設けています。