アイリスオーヤマ株式会社及び株式会社アイリスプラザとの裁判上の和解について

<報道関係各位>


ショッピングブランド 「ショップジャパン」を展開する株式会社オークローンマーケティング(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:ハリー・A・ヒル 以下当社)は、以前より公表しておりましたとおり、生活用品の企画、製造、販売等を行うアイリスオーヤマ株式会社及び株式会社アイリスプラザを相手取り、 2012年3月30日(金)付にて東京地方裁判所に訴訟を提起した上、訴訟活動を進めてまいりましたが、2013年12月9日(月)付にて、両社が製造し 販売する商品「コードレススイーパー」の製造及び販売の一切を中止することで、双方の訴訟の訴訟当事者間で和解が成立し、本訴訟が終結いたしましたので、 お知らせいたします。

当社は、類似品販売業者等に対して、通告や訴訟などを通じ厳正なる姿勢で臨んでおりますが、今後も、類似品等が市場に 氾濫することにより、当社ブランドや当社商品の市場価値が低下するといったことのないよう監視体制を強めつつ、お客様にご満足いただけるための様々な取り 組みを推し進め、安心してお買いものをしていただく環境づくりに努めてまいります。

【概要】
■ 和解日:2013年12月 9日(月)
■ 提訴日:2012年 3月30日(金)
■ 原告 :株式会社オークローンマーケティング
■ 被告 :アイリスオーヤマ株式会社、株式会社アイリスプラザ
■ 提訴地:東京地方裁判所
■ 提訴対象:「コードレススイーパー」 (スイブルスイーパーG2 類似商品)
■ 訴求内容:提訴対象製品の輸入・販売差止及び損害賠償
■ 提訴時のプレスリリース:http://www.oaklawn.co.jp/news/pdf/2012_mar_30.pdf



この件に関するお問合せ先
株式会社オークローンマーケティング 広報担当
〒105-7111 東京都港区東新橋一丁目 5-2 汐留シティセンター11F
TEL:(03)6746-0324 FAX:(03)6274-5324 mail:pr@oaklawn.co.jp