オークローンマーケティングを支える私たち 山崎 篤史 Webサイト企画担当 入社2010年 自分の成長と会社の成長がリンクできる

経営企画担当 Webサイト企画担当 山崎 篤史

現在の主な仕事(業務内容・役割・目的など)について教えてください。
大きく2つあります。1つ目は、海外のWEBコンサルタントからベストプラクティスを吸収することです。WEBマーケティングは海外、特にアメリカが先に進んでいるといわれているので、それを実行に移し、ノウハウとして蓄積することを行っております。2つ目は、WEBのメイン利用者となるターゲットに対し、どのように商品を知ってもらいサイトに来てもらうか、そして購入するかを考え実行に移すことです。どちらにしても、マス媒体の影響力が変化している状況なので、新しい媒体、特にWEBの開拓・拡大は必須となっています。WEBは伸びしろが多く、売上に忠実に反映される特性があり、戦略ひとつひとつで数字に変 化が出てくるシビアな世界です。過去データや他社実績、自分のアイデアを実践し利益拡大に努めています。
あなたの感じるオークローンマーケティングらしさ(面白さ・魅力)はどんなところですか?
年齢、性別、国籍とバラエティに富んでおり、それに縛られずに自由な発想ができる環境だと思います。また、ユニークで、それでいてお客様がワクワクするような商品を扱っているところです。
オークローンマーケティングに入社してよかった点、入社前後の印象を教えてください。
入社前の印象は、スピード感のある業界なので、もう少し勢いで勝負!という業務の進め方なのかと思いましたが、実際は、とてもデータ分析を入念にしていることを知りました。TVショッピングの華やかなイメージの裏には、こういう緻密な作業があるのだなと思いました。入社して良かった点は、まだまだ会社を大きくしていこうという中で、新しいことにチャレンジできることです。自分の成長と会社の成長がリンクできるところが良いところだと思います。
ショップジャパンのWHYを実現するためには、社員が幸せでなければなりません。この考えに基づきご自身で取り組んでいることを具体的に教えてください。
スポーツが好きで、学生時代からサッカーをずっとやっています。また冬はスノーボードをやっています。なかなかうまくなりませんが、あくなき向上心を持って、自分より年齢がぐっと低い後輩を引き連れ、ほぼ毎週雪山に向かっています。その他にも最近はゴルフも始めました。とにかく体を動かすことが好きなので、この先も何かしら体を動かしていきたいですね。
オークローンマーケティングを志望する方(学生・転職希望者)にメッセージをお願いします。
厳しいですが、最終的には自分がどうなりたいかです。それをサポートする環境はオークローンマーケティングにはあると思っています。まだまだ大きくなろうという意欲に満ちている会社です。もっと自分の手で大きくしていこう!という熱いパッションを持っている方、是非一緒に成長していきましょう!